自然なお産日記

予定日まであと4日。楽しみだけど不安だった、未来のこと。

投稿日:

 玉のような赤ちゃんを産む妊婦日記、

予定日4日前のお話です。

この頃は、いつ来るか分からない陣痛に備えて、

先の予定を入れておけない時期でした。

なので、何事もなく朝を迎えてしまうと、「今日はどうしようかな。」

からスタートしていました。

生まれてくる子どもとの生活を楽しみにしつつも、

経営者として気の抜けない日々を送っている自分が、

シングルマザーの状態で、

いったいどれだけ子どもとゆっくり過ごせるのだろうかと

不安もあった時期でした。

 

2014.4.24

 

毎日ブログ書けるくらい時間いっぱいあるわたしです

昨日は海に行きましたが

そのあとスクール卒業生Hさんに会ってきました~

Hさんは、おととし、吉村さんで逆子を自然分娩で産んだというつわものです

そして、あまりに幸せなお産だったので

年に一回産んでもいいというくらいの

すてきなお産経験をしてます

またねー!と別れたのも束の間今朝Hさんからお電話があり

モリコロパークにいくから来ませんかー?とのお誘い

いつきてもおかしくない陣痛にそなえ、遊びや仕事の予定も入れにくいわたしにとって

毎日毎朝、何事もなく迎えてしまうと、

「うーん。今日はどうしよう?なにしよう??」という感じです

 

こういう当日のお誘いはとってもうれしい!

そして、モリコロなら歩いていけるし

運動もできる!

というわけで、徒歩片道2時間半の道のりを

モリコロへー

 

歩くだけでおなかがカチンコチンに張るので

驚くほどちょっとずつしか歩けないんですよねー

生まれるんじゃないかってくらいぐうーっと子宮が収縮し

恥骨を押し下げてくるのです

そういうときは、うぉーっ、裂けそうーって(笑)なりながら

ちょびちょび歩きます

Hさんと、すごした時間は、

小さい子どもに合わせてゆっくりゆっくり歩いていく時間で

大人だけではこんなふうには歩けないし

いつもなら見えない景色が見えるようでした

子どもがいると

こんなふうにじかんのながれも景色も変わるんだね

お産は楽しみなんですが

最近不安にもなります

あぁ…

どんだけの痛みなんだろうなあ

まー、考えても変わらんし、しょーがないね!

それより

楽しい未来のことを考えよー!

そのときは体に任せとくしかない!

今やれることは、

よく食べてよく動いてよく寝ることだよねと

そんなにびくびくしてるわけでもないのですが

このゆったりした子どもとの時間、

わたしは作れるのかなぁ、

ひだまりを、やりながら…

という不安もあります

そして、うちに帰ると時間はいっぱいあるのに

ひとり(おなかの中にはもうひとりおるけど)

なので

さみしいなぁー

たおちゃん

待ってるから~!

一緒に暮らせるときを…

たおちゃん、ごはんの時間をほんとによく分かっててバタバタします

お味噌汁をあっためてるだけでおおはしゃぎしてます

おもしろい人…

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-自然なお産日記
-お腹が張る, 不安, 妊婦, 妊婦日記, 楽しみ, 臨月, 赤ちゃんとの暮らし, 逆子

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2018 All Rights Reserved.