自然なお産日記

赤ちゃんのことを考えて手作りリンス。

投稿日:2018年12月28日 更新日:

経皮吸収というのを聞いたことありますか?

肌から直接吸収してしまうことをいいます。

皮膚のなかでも、頭皮や脇、陰部などはとくにいろいろ吸収しやすいところと言われています。

シャンプーやリンス、ヘアカラーなども経皮吸収されている可能性がないとは言えず、

もしされた場合は、血液に入る→母乳に入る、

ということもごく微量かもしれませんが、あるわけですよね。

行動範囲が限られる産後、身近なもので手作りできたらいいですよね!

 

2014.5.19

合成界面活性剤のはいったものを
できるかぎり選ばないようにしてます

でも、うちの家族はそんなのおかまいなしなので
うちにあるのは普通のシャンプーやリンス

日進の家から持ってきたリンスが切れてしまったけど

大垣には売ってないみたいで

うーん

と考えたけど

うちの庭にハーブがたくさん育っているし

ベニシアさんのレシピを参考に
リンスを作りましたよ

↑うちの庭

とってきたハーブは

ローズマリー
セージ
ナスタチウム

ローズマリーと水を鍋に入れて煎じます

ローズマリーを濾して
そこに残りのハーブを入れ

冷めたら、
また濾して、
椿油を3滴ほど入れて
かんせいー

ほんとはローズマリーではなく
ホーステール(スギナ)のレシピでしたが
代用してみました

髪のかんじもいいし
ハーブありがとうでした

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-自然なお産日記
-シャンプー, ハーブ, リンス, 手作りリンス, 産後, 経皮吸収

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2019 All Rights Reserved.