自然なお産日記

仕事モードは陣痛が遠のく?お産はより体モードで!

投稿日:

妊婦日記、臨月の産休中です。

予定日が近づき、より体を緩めようとしていました。

頭と骨盤は繋がっていて、

頭がキュッとしていると骨盤が緩んでいかないんですよね。

決して安定していない店の経営を感じつつ、

頭が仕事モードにならないよう気をつけていましたね。

適度なストレスは生きているうちはしかたありませんが、

少しでも体モードでいたいものです。

 

 

2014.4.22

サンキュー中のわたしです

ひだまりのことは気になるのですが
あまり足を踏み入れると
とたんに頭が仕事フル回転になりそうなので
(そして陣痛が遠のきそうなので)

やや距離を置いてます

それが経営者として正しいのか
葛藤ありますが…

予定日まで1週間きったので

ひだまりは頼もしいみんなに任せて

たおちゃんがうまれるまでの
あと少しの残された時間は
女性として本能的になっていきたいなあと思う今日このごろです

といってもふつーに歩いたりして
過ごしてるだけなんですけどねー

吉村先生の本にも
お産にたいしてより本能的になるために
女は妊娠したら仕事やめなさい!
くらいのことがかいてあります

とくに頭ばかり使う仕事や
デスクワーク、
男性的でストレスフルな仕事はそうかもしれませんねえ

ひだまりは手で触るお仕事で
感覚的なところもあるし
嗅覚使って本能も刺激されそーだし
いい運動にもなるしで
わたしはラッキーだとおもいました

ここからは、ますますあたまボンヤリさせていこうと思います

昨日は吉村さんの健診でした
39週に入りました

たおちゃんは下りてきていて
生まれてもおかしくないけど

産道がまだかなっていうことでした

このまま40週までいくのかも…

まあいいか

たおちゃん、いのちの充電まんたんにしてきてねー

玄米がっつり食べとくからね

今日はすこし大垣に帰りました

帰ったら眠気が来て昼寝しました

日進にいると昼寝はなんだかできませんが
うちはほっとするのかなあ

大垣をフラフラ散歩もしてきました

お墓参りして、
ご先祖様たちに感謝&たおちゃんの安産をお願いしてきました

わたしが知らないところで
母と叔母がいろいろ足りないものを用意してくれてたり

弟が万が一のことを考えて
やれることを考えてくれてたりしました

家族ありがとうです

というわけで、今日も高速道路を走っちゃった
臨月の妊婦でした

 

古家の労働では
板戸拭きに専念してるわたしです

うちでやるとすぐに飽きるスクワットも
ここで板戸拭き的にスクワットしてると
不思議とずっとやれます

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-自然なお産日記
-仕事モード, 体モード, 妊娠中, 妊婦, 玉のような赤ちゃん, 臨月, 陣痛

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2018 All Rights Reserved.