リズムの妊活

リズムの妊活⑤ 出かけよう!女性の魅力が一番高まる時とは!?

投稿日:

こんにちはー。妊活セラピストの渡辺です。

前回は月経のお話でしたので、今回はその続きで、

排卵に向けての自然な過ごし方についてのお話です。

夏や正午のエネルギーに似た時期

ちょっと話を太陽の動きのほうに向けてみますが、

昇った太陽は正午に向けて一番高いところへどんどん昇っていきますね。

気温も上がっていき、

生き物たちも人間も、もっとも活発に動けるとき、

それが正午のエネルギーです。

また、夏もそれに似て、一番太陽のパワーが大きいときになります。

植物は生命力を爆発させるがごとく、

すごい速さで生い茂ります。

大きく大きく膨張し、上へ上へと伸び上がるのが夏の特徴。

春の上昇のエネルギーが頂点まで極まって

ばーんと拡散するのが夏です。ひまわりみたいな感じですね。

命の活動する力が一番賑やかなとき、エネルギッシュなときです。

排卵に向けての女性の体のリズムもこれに似ています。

では見てみましょう。

 

女性の魅力が一番高まるのが排卵のとき

月経を終えた子宮と卵巣。

こんどは排卵に向けての準備をさっそく始めます。

卵巣は新しい卵を成熟させて準備をします。

ところで卵巣は女性ホルモンを分泌する臓器でもあります。

(ホルモン分泌の司令は脳からなんですがその話はまた今度)

エストロゲンというホルモンの分泌を高めていきます。

それはもう、どんどんどんどん上昇していきます。

排卵の時に向けて、それは上り続けます。

大きな大きな波がここでも起こります。

月経でザーッと引いた波が、再び押し返されてくるように。

その時の女性の体というのは、一番動きやすく魅力的な状態になっています。

月経で出し切ってすっきり、

むくみもなく、肌の調子もよく。

開ききった骨盤は程よく締まり、体のメリハリが美しくなります。

気分も良いし、明るいです。

仕事も遊びもどんどんやれちゃうパワーです。

昼間や夏のエネルギーに似ていますよね。

この時期は思い切り動くのがおすすめの時期です。

女性の本能のところでは、

排卵の前に男性(精子)を見つけなくっちゃというモードにもなっていますので、

男性をより惹きつけられるような力と魅力と行動力が

一番高まっているんですね。

体ってすごくないですか!?私いつも感動してますけど。笑

 

月経が終わってからの10日間は思い切り活動を!

というわけで、この時期は仕事も遊びもいっぱいやりましょう。

でも不摂生がいいわけではないので気をつけてくださいね。

でもパワフルなエネルギーが味方してくれる時期なので、

ちょっとくらい無理しても回復できます。

夏の野草が刈っても刈っても驚異の速さで生い茂るように。

命を生み出す生命力あふれる体には、しっかり動く時期というのも重要です。

リズムを生み出すには、ゆったりしてるだけではだめなんです。

リラックスが大切というけれど、

活動があってこそのリラックスですよね。

休息とリラックスをしすぎて無気力になったり元気なくなっちゃう人がいますが、

やはり活動をしてからの休息じゃないと、

波が小さく小さくなっちゃいますよね。

命の力強い波を作っていくならば、メリハリは重要です。

昼間は出かけよう!太陽を浴びよう!

夏は熱中症には気をつけてどんどん外へ出ていきましょう。

そして排卵にむけての時期、

一番魅力的なあなたで、自信をもって行動しようー!

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-リズムの妊活
-アクティブ, リズム, , 妊活, 排卵, 正午, 自然

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2018 All Rights Reserved.