自然なお産日記

陣痛待ち。サロンで施術を受けたりすることは可能なのか?

投稿日:2018年11月10日 更新日:

玉のような赤ちゃんを産む妊婦日記です。

実家に滞在中、友達のサロンへ施術を受けに行きました。

私自身、出産間近の妊婦さんに何度か施術をさせていただいたことがあります。

無理な体勢にならなければ、施術を受けることは可能なんですよ。

施術をきっかけにしてお産が始まることもあります。

自分の経験では、施術をしたその日の夜に生まれてしまった妊婦さんがいましたね。

 

 

2014.5.2

ひだまりスタッフみかさんに
譲っていただいたあかちゃん布団です
(みかさんありがとうー!)

ゆうべ実家の布団が薄かったので
これもかぶって寝ました

地元は安心するのか
夜中一回も起きずによく寝てました

でも、ずっと離れてる実家なので
いろいろまだ慣れません

今日はひだまりに
大垣から通ってくださるお客様の
サロンに施術受けに行ってきましたよー

さいきんは月いちのキャンドル教室もやっていただいてます

香々さん (サロンは大垣のおとなりの瑞穂市にあります) 注:2014年当時

※現在はトゥクルさんというサロンになり、大垣市内で活動中です。

スクワットしすぎて筋肉痛になった足を中心に
いろいろやっていただきました

おもしろかったのは
膝をバンテージみたいなのでぐるぐるにして、
まな板の上できゅうりを塩揉みするみたいに
ゴロゴロしてもらったこと

いろんな施術があるんだなぁー

「ここで産気づいたらどうしようー!」
と不安にさせてしまいました

私も以前、
お客様のお家に出張して、
出産予定日1週間前の方にアロマとほぐしで施術して、
その日の夜にご自宅で生まれてしまったことがあったので

それが刺激になって
お産が進む可能性はなくはないんですよね
ほんとに

さてたおちゃん、
ますます下降中のようす
(わたしの体感としてですが)

たおちゃんのあたまが「栓」になって
トイレ(小)が…
なんかダイレクトに書いちゃうと
途中でとまっちゃうんですよねー

あれっ、まだでるはずなんだけどー
っていうのが

スポッと栓されてとまっちゃうんです

大丈夫なのかなー

めりめりーっと骨盤底にすごいプレッシャーを感じます

そろそろかなあ
どーかな

なんかいまさらマタニティブルー?
なのか

先の見えない未来に不安を感じて
みょうにホロリときたり
なんか元気なかった昼間でしたが

陽射しが和らいだ夕方からすこし歩きにいって、
夜にすこしお料理したら
元気出たかも

明日も家族はお仕事なんで
ご飯つくって楽しもうかと思います

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-自然なお産日記
-サロン, 妊婦, 妊婦日記, 施術, 陣痛来ない

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2018 All Rights Reserved.