自然なお産日記

いよいよ陣痛が。陣痛カウンターアプリがあると便利!

投稿日:2018年11月14日 更新日:

玉のような赤ちゃんを産む妊婦日記です。

ついに陣痛が来ました。夜中の3時でした。

陣痛カウンターというアプリがあって用意していたのでそれで痛みの間隔を計って、

これは陣痛だ!と思いました。

でも最初はほんとに弱ーいんですね。

大垣から岡崎まで車で乗せて行ってもらいましたが、

家族みんなが休日である日曜日の明け方に陣痛がきたのは

ほんとラッキーなことでした。

こういうのって、赤ちゃんがタイミングがいいところを狙ってくるっていうけど、

ほんとタイミングよかったですよ。

 

 

2014.5.4

夜中の3時ごろ

なんとなく目覚めたらお腹が鈍痛で、

もしやと思い痛みの間隔を計ったら
もう7分おきに痛みがきてました

といっても弱めな生理痛くらいなんですが

吉村さんに電話して
場所も遠いし、もう今から向かうことになりました

親を起こして、高速なんて走ったことのない母に運転して乗せてきてもらい、
6時前には吉村さんにきました

内診してもらったら
おしるし(少しの出血)きました

いよいよもうすぐなんですね

さっき
先生と陣痛仲間の子とお散歩行ってきました

くすのき

先生の大好きな木だという
近所の公園のくすのき

3人ですわってひとときすごしました

たぶんまだまだだと思いますが

もうすぐなんだなあー

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-自然なお産日記
-アプリ, 妊婦, 妊婦日記, 陣痛カウンター, 陣痛来た

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2018 All Rights Reserved.