香りの妊活

香りの妊活③ 好きな人の匂いをいっぱい嗅ごう。その驚きの影響とは?

投稿日:

こんにちはー。妊活セラピストの渡辺です。

前回 人工の香りで本来の自然な香りを隠してしまうことが多いという話をしました。

今日は排卵にまつわる香りのお話です。

排卵をコントロールしているのは?

排卵にまつわるお悩みは多いようですね。

毎月排卵が行われているのかどうか、

それに伴い基礎体温は変化しているのかなど、

おそらく妊活されている方は日々向き合っていることなのではと思います。

卵子は卵巣で作られますが、

排卵は脳がコントロールしているホルモン刺激に卵巣が反応して引き起こされます。

香りが刺激する本能的な脳、大脳辺縁系のことを以前に書きました。

その大脳辺縁系の近くに、下垂体というところがあります。

下垂体はホルモン調整を司ります。

日々調子よく過ごしているときはよいのですが、

ちょっとストレス状態が続いたりすると月経が遅れることがありますよね。

大脳辺縁系がストレスを感じていると、

その影響が下垂体にも及んでしまい、ホルモン調整が狂ってしまうために

月経が遅れてしまったり止まってしまったりします。

心と体は繋がっているといいますが、本当に繋がっているんですね。

ここで知っていただきたいのは、

排卵や月経、妊娠などはお腹の中で単独で進むものではなくて、

体の状態や精神状態を含めて脳が全身を調整し、

コントロールをしている中で成立しているということです。

 

男性の腋臭が女性を救う!?

とはいえ、脳がコントロールしているものに働きかけるのは

なんだか自力でできそうにないことのように思えますね。

ストレスが原因と分かっていても簡単に解決できないストレスもありますから。

 

と、ここである実験をご紹介します。

10年以上前に、某化粧品メーカーが香りの実験をしていて、

おもしろい結果を出していました。

生理不順の女性を何人か集めて実験は行われました。

その女性たちに、なんと男性の腋臭の匂いがしみ込んだTシャツの匂いを

定期的に嗅がせるということをしました。

すると驚く変化が。

女性たちの月経周期が整ってきたのです。

周期が整ってくるということは、

体が本来のリズムを取り戻したということ。

いろんな相乗効果で、排卵や妊娠ができる体へ近づいたといえます。

どうしてこんなことが起こったのでしょうか。

実は男性の腋臭には、男性ホルモンが含まれています。

フェロモンといわれる物質も分泌されます。

それを定期的に嗅いでいたことで、女性の中のホルモン分泌に影響したと思われます。

女性たちは男性そのものを見たわけでなく、

腋の匂いを嗅いでいただけなのに、

男性を意識して女性のリズムを整える仕組みが発動したというのは

なんとも動物的、本能的ですよね。

 

好きな人の匂いをいっぱい嗅がせてもらおう

フェロモンのことは解明されていないことも多く、

人間は退化してしまいそれを感じる機能はないという説もあるようです。

でも、人間だって動物、自然の一部ですから、

どんな可能性があるかは単純には分かりませんよね。

あまり頭で考えたくないこちらの妊活としては、

基礎体温とにらめっこして一喜一憂するよりも

大好きな人の匂いをいっぱい嗅いで感じて欲しいと思います。

人の香りは本来ほっとするもの、安心感があるものです。

日本人は体臭を消したがりますが、それもよくないのかもしれません。

国によっては、自分の体臭をあえて消さずに

むしろお風呂にも入らずにしっかり漂わせてデートに行くんだというところも!

香水も自分の体臭とミックスさせるようにして、

自分にしかだせない魅力でアピールするんですって。

たしかにその方が、合成の人工香料の匂いしかしない人より魅力がありますね。

あまり神経質にならず、自分の匂い、周りの匂い、受け入れてみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-香りの妊活
-, , , , , ,

Copyright© 妊活セラピストの視点|ninkatsu.view , 2018 All Rights Reserved.